スポンサー広告 - スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Prodigy192LT - Prodigy192LT - DIGITAL OUT
DIGITAL

 このカードの目玉であるCoaxial192khz出力。
 SA-XR50との組み合わせで問題なく動作した。

 44.1khzのファイルを、Foobar2000のSSRCで192khzに変換した際の音質は、微妙。
 定位の向上は感じられるが、音自体に僅かながら違和感がある。
 高音が歪んで、全体にはこもった感じというか、少なくとも、44.1khzのままの方が月瀬は聴きやすい。

 Prodigy192LTのサンプリングレートLOCK機能を使った44.1khz→192khzの変換はお勧めできない。ノイズが唐突に乗ることが多く、特に大音量での視聴の際は注意が必要だ。

 r8brainのような専用の変換ソフトを用いた場合、Foobar2000のSSRCで感じた違和感の問題は、ほとんど解消される。
 44.1khzに比べ、定位や解像度が向上する。
 音質自体が変化するわけではなく、向上も僅かだが、”192khz”の謳い文句に納得できるものはある。


Prodigy 192 LT
Prodigy 192 LT
posted with amazlet at 05.07.11
エゴシステムズ (2004/12/31)
売り上げランキング: 7,447

スポンサーサイト






【2005/07/09 00:21】 Prodigy192LT | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Prodigy192LT - 音質 | ホーム | Prodigy192LT - ドライバ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://matsurowanumono.blog10.fc2.com/tb.php/31-8572204c
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。