スポンサー広告 - スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
未分類 - インテリマウスを似非プレシジョンスクロール仕様にする方法
もう6、7年は使っているリビングのインテリマウス君ですが、スクロールがスムーズじゃなくなってきたので分解しメンテナンスすることに。

症状はホイールの一部分で引っかかる、というもの。
ホイール自体の変形か、あるいは周辺か、はたまたホコリでもたまっているのか。

結論からいうと

1.ゴムで出来たホイールのそもそもの形が歪
2.使っているうちに変形

それで、ホイールの出っ張った部分と筐体の一部が干渉するようになっていました。

とりあえず筐体をゴリゴリ削ると干渉はなくなったのですが、ふと思いついてタイトルのとおり改造を試みることに。

MX620などに慣れた人であればほぼ違和感無く使用できるぐらいのプレシジョンスクロール具合にすることができます。

・ホイールがゴム製で軽い
・シャフトの摩擦がある

ので、本家のEXCELスクロール1万行には及びませんがためしに少し力をいれてコロコロしてみたところ1000行程度はスクロールできるようです。

・勢いがつきすぎることが無い
・金属製ではないため動き始めが軽い

という点はむしろ比較すれば長所といえるかもしれません。

改造したマウスはmicrosoft intellimouse optical 1.1A
元には戻りませんのでご注意を!


ソールを二つ外し、その下のネジを取る



ホイールを回転させたときのカチカチという音はこの黒いパーツが原因なので、ここを取り除けば無段階なスクロールが楽しめるようになる



ニッパ、あるいは先の細いハサミなどでカットする



完了
あとはシリコンスプレーでもしておきましょう
(粘性の高いグリスなどはやめましょう! スムーズではなくなります)


以上です
工作時間15分ぐらい
スポンサーサイト






【2008/01/11 22:45】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Celeron 420を装着してみた | ホーム | NF-4A…いいねー>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://matsurowanumono.blog10.fc2.com/tb.php/89-7593951e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。